東京府中のバイクショップ、ウインドジャマーズの   店長とスタッフの日々の仕事ぶりをご覧あれ!

« くいしん坊万歳! | Main | お土産シリーズ »
酔っ払いではありません。。。  2008年07月05日(土)
こんばんは  府中店 高野です。

ヒョエ〜ッ  てくらい、今日も暑かったですねぇぇぇ 
そろそろ梅雨明けかな〜って感じですよね。



さあて 

明日は 『  ビギナーツーリング  』 です。


みんなで楽しく走る為には、ちょっとしたルールが必要です。

今夜は、早速明日のビギナーツーリングから役立つ
“ツーリングのルール” について載せちゃいますね 



まずは走行と停止の方法です。

通常の広さの道路の場合、基本オートバイは2列で走行します。

信号待ちや渋滞などで停止したときは ・・・



図1のように2列に並んで停まります。

こうすれば、止まっている間お隣さんと楽しい会話もOKでしょっ  




走り出したら ・・・ @ → A → の順に図2のように交互になります。

『千鳥走行』 (ちどりそうこう)って聞いたことありませんか 

このジグザグになって走る基本形をそう言います。
酔っ払いの“千鳥足”  のように右に左になっているからでしょうかね ・・・ 






前の人との間隔は、斜め前の人が自分の前に来ても入れる位 ↓

左側の人は、路上駐車の車を避けたりする時に右側に車線変更する場合場あります。
この時に ビックリ  しないように、
自分の前に入ってきても大丈夫なくらいスペースをとっておく事がポイントです。 




基本は 『千鳥走行』 で行きますが、
狭い右折レーンに並ぶ時や狭い道路を走行するときは1列に並びます ↓ 図3

特に右折の時などは、横を通る直進車の邪魔にならないように
気をつけましょうね 

この他、山道や峠道なんかを走行する時も同じように1列になります。
道幅が狭い上に、路肩は砂利や落ち葉が積もっていたりしますから、

『千鳥走行』 を意識しすぎず、安全に走れる方法で走行してくださいね。




そうそう 

前の人との間隔ですが、一つの目安として ・・・

斜め前の人のミラーに前の人の顔がうつっている位置 

                        ↓ こんな感じでしょうか



なんとも絵心の無い高野でスミマシェ〜ン 



前の人の顔がうつっている = 前の人から見えている
ということになりますよね。

見えていれば、車線変更の時も確認が出来ますし
急に入られてビックリ  なんて心配もありませんからね 






明日は 
楽しい  『食いしん坊 ビギナーツーリング』 

暑さ対策と、急な雨の対策をお忘れく ・・・ 



さてっと、明日の支度をしますかね。




今日、昼食の予約を入れていたお店に人数の変更の電話を入れましたら、
ちょっぴりビックリされてました 

だって、最初の予約人数が倍になってしまったんですもの〜 



ご参加のご連絡を頂いた皆さんありがとうございます。
明日は、一日沢山笑ってきましょうね。

ワクワク気分の高野 









 

リンク集
最新記事
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ